蜂の子は耳鳴り・難聴・めまいに効果ある?

蜂の子は難聴・耳鳴り・めまいに効果ある?

美聴泉,蜂の子,耳鳴り,難聴

蜂の子の効果

 

難聴・耳鳴り・めまいに効果があるとされている成分の中の必ず上位に入ってくる蜂の子。
耳の聞こえに悩んだ方であれば、一度は「蜂の子」というワードを聞いたことがあるかもしれませんね。

 

蜂の子にはアミノ酸やビタミン、亜鉛・マグネシウムやミネラルを豊富に含むことで、
血行促進や自律神経の調整、神経障害の改善、ストレスや疲労の回復、聴力の改善など、
難聴・耳鳴り・めまいに効果のある成分がたっぷり入っています。

 

特に、アミノ酸に関してはローヤルゼリーの3倍のアミノ酸を蜂の子は含むと言われています。
それというのも蜂の子はロイヤルゼリーをエサとして育っているので成分が濃縮されているとも言えるかもしれません。

 

蜂の子耳鳴り効果

耳の聞こえに良い栄養素以外にも、特に耳鳴りに対しての蜂の子の効果が注目されています。
コルチゾールを低下させる働きです!!
コルチゾールというのはホルモンの一つで、ストレスを受けると分泌されると言われています。

 

 

音を電気信号に変換する器官である蝸牛という部分のコルチゾール値が、耳鳴りに悩んでいる人は高いことが分かっています。
また、このコルチゾール値は加齢と共に濃度が高くなることから耳鳴りの原因の一つであると考えられています。
蜂の子は、このコルチゾール値を低下させることが実験で分かっています。

 

 

蜂の子と美聴泉の比較

耳の聞こえに効果があるとされている成分は蜂の子だけではありませんが、
日本では蜂の子が昔から使われてきたということですね!!

 

 

古今東西、世界中で耳鳴りに効果のある民間療法
というのが試されてきました。

 

ヨーロッパでは、ナギイカダエキス、イチョウエキス、ビンカマイナー

 

北米、南米の先住民族の間では、ブラックコホシュ、トケイソウ

 

中国では、朝鮮人参や、漢方薬

などです。

 

美聴泉に使用されている成分は、ヨーロッパで昔から使われてきたものがメインで使われています。

 

蜂の子と美聴泉を比較した時に重複する部分はありません。
それぞれ別のものと考えるのが適切でしょう!
それぞれ飲み合わせの心配が無いので、蜂の子と美聴泉を組み合わせることによって最高の効果が期待できると言えます!!

 

 

 

耳鳴りや難聴の原因には、様々な要素が関わっていると考えられています。
人によって難聴・耳鳴り・めまいに効果がある栄養成分も異なっていると考えられます。

 

蜂の子も数ある効果があると考えられる改善方法の一つとして積極的に
試してみるべき選択肢の一つです。

 

蜂の子は、栄養が豊富なことで知られていますが、そのままの蜂の子はチョットばかりグロテスクで抵抗がある人が多いと思います。
そんな方におすすめなのが、蜂の子の栄養素をギュッと濃縮したサプリメントです。

 

 

中でも人気でおすすめの蜂の子サプリがコチラです↓↓

 

美聴泉,蜂の子,耳鳴り,難聴

 

 

ハチの子800のポイント

蜂の子で栄養があるのは、オスの蜂の子です。
しかし、オスの蜂は全体の2%しかいない為、大変貴重です!

 

蜂の子は、生後21日目で栄養がピークに達します。

 

蜂の子800は、オスで生後21日目の蜂の子だけを厳選して使用しているので、
当然高い効果が期待できると言えるでしょう。

 

 

 

アミノ酸が最も多い21日目の蜂の子厳選!!